脱毛をためらっていたり今の方法に迷いがある方へ

脱毛をためらっていたり今の方法に迷いがある方へ

四角 四角 四角 四角

脱毛にはいろいろな種類があります

暑い季節が近づくと、肌の露出が増えると供に気になることは多くなります。例えば、脱毛を考えていてもその方法や場所、脱毛後のケアなど迷うこともあります。そして面倒でもありますが、やはり身だしなみを気にしながらの外出は心から楽しめず、美しい外見を意識する男性の脱毛も増えていますから更に気になります。まずは、脱毛の種類を知ることです。

. . .

脱毛の種類と特徴を知るために

当サイトでは、脱毛の種類とその特徴について情報を記しています。自宅でできる方法や医療行為にあたるために医療機関へ行く方法、また自宅でできる場合は何を用意すれば良いか等、1つの脱毛方法に関して様々な観点から情報を得ることができるよう記載しています。自分の体やスケジュールに負担のない脱毛方法を見つけることができるよう、ヒントとなる内容を織り込んでいます。
身だしなみのためだけであれば剃るという方法もあります。しかし、肌にカミソリを当てる処理では肌を傷めるトラブルが生じます。そして、見た目にも色素沈着が生じて茶色になるケースもあります。毛並みと逆の方向へ剃った場合、毛穴が広がって毛の断面が大きく見えてしまいます。脱毛も永久脱毛でない場合はお手入れが必要になりますが、全く脱毛をしない場合より遥かにお手入れが少なく済みます。
また、ピンセットで抜いてしまうことは更に肌を傷めます。抜いた後に毛細血管からの出血が起こる場合や、毛穴が炎症を起こしやすい状態になります。抜く作業は1本ずつの処理となるため時間もかかり、大きなストレスとなります。自分に合う適切な方法を選んで脱毛をすれば肌のトラブルを回避できることにも繋がります。

. . . . .

具体的な脱毛の種類

具体的にどのような脱毛方法があるか紹介していきます。自分の毛の質に合わせて自分で脱毛するか医療機関に委ねるか等、判断する手がかりとなるよう紹介しています。施術に掛かる時間や感触に特徴があるもの、自分で行う場合の注意点といった詳細も記載しています。
医療行為が実施できるため医療機関の脱毛と、自分でできる脱毛について紹介しています。具体的には、医療機関で実施されるレーザー脱毛・ニードル脱毛、自宅でできるワックス脱毛の計3種類の紹介です。
もう1つ、脱毛と間違われやすい除毛クリームについて紹介します。名前だけ聞いてみれば、よく知られた種類もあるかと思います。中にはサロンなどで同様の処理をしていたケースもあるかも知れません。初めての方も、現在の脱毛或いは処理方法に疑問がある方も、これ以降に紹介する1つ1つの内容から判断できればと思います。

. . . . .

脱毛をためらっていたり今の方法に迷いがある方へ

医療レーザー脱毛は光脱毛とは違います 矢印 矢印

サムネイル

医療レーザー脱毛は光脱毛とは違います 矢印 矢印

サロンにおいては法律によって効果が長期に持続するような脱毛を行うことが認められていません。そのため、光脱毛といった低出力のレーザーを使用して施術を行うことになります。

矢印 矢印 続きを読む

痛みはあるものの確実なニードル脱毛 矢印 矢印

サムネイル

痛みはあるものの確実なニードル脱毛 矢印 矢印

ニードル脱毛は電気脱毛とも呼ばれ、永久脱毛が可能となることが特徴です。痛みを伴うため勇気が要りますが、確実な脱毛方法です。産毛から太い毛まで施術が可能です。ニードル脱毛とは実際どのような施術か説明します。

矢印 矢印 続きを読む

自宅でもできるワックス脱毛 矢印 矢印

サムネイル

自宅でもできるワックス脱毛 矢印 矢印

エステでも可能ですが、体を見られることに抵抗があれば自宅でもできるワックス脱毛について説明します。レーザー脱毛やニードル脱毛ができない方もこちらを試してみる手段もあります。産毛から太い毛まで処理が可能です。

矢印 矢印 続きを読む

予算に合わせた脱毛を行おう 矢印 矢印

サムネイル

予算に合わせた脱毛を行おう 矢印 矢印

時間がない方や、医療機関の脱毛が受けられない方に適した除毛クリームについて説明します。産毛から太い毛まで処理ができます。
クリームを使用するため、ワックス脱毛をする場合と同様にパッチテストが必要となります。

矢印 矢印 続きを読む